CSRの取り組み社会貢献活動

基本的な姿勢

クリタグループは、企業理念「“水”を究め、自然と人間が調和した豊かな環境を創造する」を実現するために、事業を通じた社会との共通価値の創造に加えて、社会貢献活動にも積極的かつ継続的に取り組んでいます。
社会の幅広い層と協働し、持てる資源を有効に活用しながら、次の世代を担う人材を育成するとともに、水と環境に関する社会的課題の解決を目指しています。

活動の重点分野

クリタグループは次の4分野における社会貢献活動に重点的に取り組んでいます。

  • 1. 科学技術の振興
    • クリタグループは、公益財団法人クリタ水・環境科学振興財団への支援を通じて、水と環境に関わる科学技術の振興に寄与しています。
  • 2. 人材の育成
    • クリタグループは、水と環境に関する専門知識、スキルおよびネットワークを活かして、自然と人間が調和した社会を実現し支えていく人材の育成に取り組んでいます。
  • 3. 人道的支援
    • ①水へのアクセスの支援

      クリタグループは、NPO・NGOと連携して、紛争、貧困、あるいは、利用可能な淡水資源のひっ迫により、安全な水へのアクセスにおいて問題を抱える、社会的に弱い立場にある人々に対し、支援を行っています。

    • ② 災害被災地への支援

      クリタグループは、世界各地で大規模な自然災害が発生した場合、災害の規模、該当地域との関係性に鑑みて被災地の支援を行っています。

  • 4. 地域コミュニティ活動
    • クリタグループは、事業拠点がある地域の一員として、地域とともに発展していくことを目指し、環境改善、健康増進、福祉、防災などの地域活性化に資する活動を推進しています。

社会貢献支出

クリタグループの社会貢献のために支出した金額は「ESGデータ ガバナンス」を参照ください。