CSRマネジメント

CSRの定義と取り組む目的

クリタグループでは、CSRを「クリタグループの社会への影響に対する責任」と定義しており、法令の遵守を前提として、以下の2つをCSRに取り組む目的と定め、企業活動、経営戦略における中核として位置付け、取り組んでいきます。

定義

クリタグループの社会への影響に対する責任

取り組む目的

  1. クリタグループと社会の共通価値を創造し最大化する
  2. クリタグループの潜在的悪影響を特定し、防止・軽減する