トップ>採用情報を知る>採用FAQ

  • 募集要項
  • 採用フロー
  • 採用FAQ
  • グループ採用情報

採用FAQ

採用について

配属について

福利厚生について

研修・自己啓発について
事業について

採用について

Q : 日本以外の国籍の学生の採用実績はありますか?

A : 毎年数名採用をしています。2015年は3名入社、2016年は1名入社予定です。

Q : 学位(学卒・院卒・高専)によって選考上有利不利はありますか?

A : 特に意識していません。学位の違いより、皆さんが学生生活でどのようなことを考え、得てきたのかを重視しています。2015年4月入社の場合は、学士=11人、修士=23人、博士=1人、高専=2人となっております。

Q : 選考はどこで行われますか?

A : 今年度は現在検討中です。前年度は東京、大阪、博多、仙台、札幌、名古屋で実施しました。

Q : 平均勤続年数を教えてください。

A : 全従業員の平均勤続年数は16.1年です。(2015年3月31日実績)

配属について

Q : 2015年4月入社 新入社員の配属先を教えて下さい。

A : 下記の通りとなっております。

Q : どのようにして配属は決まるのですか?

A : 研修期間中に配属希望調査をとります。その上で、皆さんの希望、適性および組織側のニーズ(配属枠)を踏まえて判断します。希望調査は第三希望まで出すことができます。

Q : 配属先や人数は毎年同じですか?

A : その年ごとに組織ニーズは異なるため、毎年配属先・人数は異なります。

Q : 配属はいつごろ発表されますか?

A : 新入社員研修の前半最終日に発表されます。(4月末日)

Q : クリタの営業は全て技術営業と聞きますが、文系出身でも営業でやっていけるのでしょうか。

A : 高校レベルの理科系科目がわかれば大きな支障はありません。仕事に関する技術的な知識はその都度主体的に調べたり、聞いたりすることが必要であり、これは理系も文系も変わりません。 入社3年も経てば、理系出身か文系出身かについて自他ともに意識することはほとんどないと言って良いです。

Q : 新入社員で営業所に配属されることはありますか?

A : ケミカル営業、メンテナンス営業に配属される場合、営業所も配属先の1つです。営業所に営業を配置することで、地域密着型の販売ネットワークを構築することを期待しています。ただし、営業所にも規模の大小があり、1つの課しかない小さな営業所へは新入社員を出来るだけ配属しないようにしています。視野を広く持ってもらう為に、複数の課から構成され、仕事や人間関係が狭くならないような規模の営業所への配属を考えています。

Q : 異動の頻度を教えて下さい。

A : クリタはジョブローテーションの様な制度は無く、異動は本人の希望、適性、仕事の状況および組織ニーズによって考えられます。そのため、1年で部署が変わる人もいれば、10年同じ仕事を続ける人もいます。全社平均すると、だいたい5~6年に1回、仕事内容又は勤務地が変わる人が多いです。ただし、「半年のうちに2度異動」など、あまり頻繁に異動はさせないように心掛けています。希望に関しては、年1回の自己申告制度があり、異動希望が出せます。ただ、組織の体制やニーズの関係から、100%希望が叶う、というわけではありません。

Q : 各職種の勤務地を教えて下さい。

A : 職種により異なります。

  • <ケミカル事業>
    • 営業:本社、大阪支社、各支店、各営業所
    • 技術:本社、開発センター

  • <プラント事業>
    • 営業:本社、大阪支社、各支店
    • 設計:本社、静岡事業所
    • 技術:静岡事業所、開発センター
    • 施工管理:本社、静岡事業所
    • メンテナンス:本社、大阪支社、各支店、各営業所
    • 運転管理:堺(大阪)、四日市等各駐在所

  • <土壌地下水浄化事業>
    • 営業:本社、大阪支社
    • 設計:本社、大阪支社

  • <開発>
    • 研究開発:開発センター(栃木)

福利厚生について

Q : 独身寮はありますか。

A : クリタは全て借り上げ寮になります。(会社がワンルームマンションやアパートを借り、そちらに入居して頂きます。)家賃は8000円/月、入寮期間は原則5年です。独身の方で、自宅から勤務地までの通勤時間が2時間以上かかる場合に入寮できます。

Q : 休暇について教えて下さい

A : 年間休日:123日(2015年度)

  • 夏期休暇:5日以上推奨(6~9月のうち、好きな期間で有給を取得できます)
  • 年末年始:12/30~1/3
  • 有給休暇:最大20日間/年 初年度10日間/年
  • ※一人当たり平均取得日数9.8日/年(2014年度実績)
  • ※有給休暇は次年度へのみ繰り越し可能
  • ほか
Q : 育児に関する休業制度はありますか。

A : 産前産後特別有給休暇取得制度(産前6週間産後8週間)、育児休職制度(子供が1歳6カ月になるまで)、育児短時間勤務制度(子供が小学校3年生を修了するまで。ただし3歳から小学校3年生を修了するまでの期間はそのうち36ヶ月利用できます。)

研修・自己啓発について

Q : 新入社員研修後はどのように知識を身につけていくのでしょうか。

A : クリタは指導員制度というものを設けています。新入社員と年齢が比較的近い先輩社員が指導員として仕事の知識・スキル等を指導します。また、1年目の10月と3月には新入社員フォロー研修を行います。

Q : 新入社員研修以外にクリタで行われている研修がありましたら教えて下さい。

A : 下記のような研修があります。

  • ・若手社員研修
  • 仕事人としての基盤点検を行う。(問題解決の基礎・周囲の評価による行動点検)

  • ・中堅社員研修
  • 中堅社員としての行動開発をする。(リーダーシップ能力・問題解決力向上)

  • ・グローバル研修
  • 海外駐在員として要求される必要最低限の知識、語学力、スキルを身につける。

  • ・指導員研修
  • 指導員としての役割を理解し、OJTスキルを身につける。

  • ・課長後継層育成研修
  • 組織、問題解決・仕事の管理、人の理解、リーダーシップ等をテーマにし、マネジメント力を 開発する。

  • ・新任課長研修
  • 新任管理職のマネジメント力を高め、担当組織の円滑な運営を実現する。

  • ・課長研修
  • 自身のマネジメント行動の振返りと改善を行う。

  • ・部長後継層育成研修
  • 部長転換試験に挑戦する人材の経営基礎知識を向上させる。

  • ・部長研修
  • 企業ビジョン実現のため、次期経営を担う人材層の育成を強化する。

  • ・専門技術講座
  • 各技術分野のプロフェッショナルが、社内講師として技術伝承を行う。

  • ・ライフプランセミナー
  • 55歳以降のキャリア開発と生活設計を考える。ほか

事業について

Q : 働く中で得る資格はどのようなものがあるのでしょうか?

A : 公害防止管理者、土木施工管理技士、浄化槽管理技士、電気通信主任技術者、ボイラー技士 ほか

Q : 設計において電気工学の知識は生かせますか?

A : 電気関連を受け持つ部署が社内にあります。設計はプロセス、機械、電気、土木の各グループに分かれています。プラントを運転及び制御するためには、電気計装設備は必ず必要となるため、それを設計する電気設計は欠かすことのできない部署です。

Q : 環境計量証明書の発行等、分析関係はグループ会社のクリタ分析センターで行っているのですか。

A : 分析はすべてクリタ分析センターで行っています。分析方法の開発に関しては、一部栗田工業で行っています。(例:超純水分析手法の確立、センサー類の開発等)

Q : プラント事業、ケミカル事業の1つのプロジェクトにかかる期間の平均は、約何か月ですか?

A : 装置規模や種類、お客さんによって期間は異なるため、一つの目安となりますが・・・

  • <プラント事業>
    • 1年半~2年程度。
    • (参考)
    • 最短:6ヶ月(受注まで1か月、設計・調達・据え付け4、5か月、試運転0,5か月)
    • 最長:数年かかることもあります。

  • <ケミカル事業>
    • 3か月程度。
    • (参考)
    • 最短:1~2か月
    • 最長:数年かかることもあります。