事業紹介海外展開 ヨーロッパ

水処理薬品にかかわる事業を一層強化

ドイツを本拠とするKurita Europe GmbHを中心として7ヵ国に事業拠点を設置して、ヨーロッパおよび中東・アフリカ地域まで非常に広範囲に水処理薬品の事業を展開しています。
主力となる石油コンビナート・精製プラントや紙パルプのお客様に対しては、高い商品開発力に裏付けられた石油プロセス薬品や紙プロセス薬品をご提供し、生産性向上や製品歩留向上に貢献しています。また、基幹商品である冷却水・ボイラ薬品をはじめ幅広い商品ラインナップを活かし、幅広い市場分野でお客様の課題解決やトータルコストの削減提案に注力しています。
2015年には、ドイツのBK Giulini GmbHとその関係会社の水処理薬品、紙プロセス薬品、アルミナ化合物事業を買収し、欧州での事業基盤を一層強化しました。ドイツとトルコの製造拠点、ドイツの開発拠点も加え、商品力の更なる強化とお客様への総合的なソリューションの拡充に取り組んでいます。

海外事業会社

クリタ・ヨーロッパGmbH

クリタ・ヨーロッパGmbH