環境改善活動コミュニケーション

クリタグループでは社員参加型のコミュニケーションを活用して、環境改善に対する社員の意識向上と活動の活性化につなげています。

クリタ環境月間

「クリタ環境月間」は、クリタグループ全従業員の職場、家庭および地域社会における環境に対する活動や意識にスポットをあてることで、幅広い環境意識の醸成を図り、環境改善活動の活性化を促すことを目的に、2014年度に続いて開催しました。8月からの約1 カ月間、国内・海外のグループの役員、従業員、派遣スタッフ、およびその家族から環境改善に関する「体験」「エコアイデア」「写真・絵画」「標語・キャッチフレーズ・川柳」について募集しました。国内外のグループ社員や家族からのべ1,040名もの参加があり、応募作品は社内イントラネットに掲示した他、写真・絵画については作品集の形にして、応募者に配付しました。クリタグループはこのイベントの内容を拡充しながら今後も継続していきます。

環境改善活動を考える会

「環境改善活動を考える会」は、自らの業務と環境改善活動の関わりについて認識を深め、「顧客環境改善効果の拡大」もしくは「自社内環境負荷低減」のために、組織で何ができるかを考え、行動の変化につなげるものです。クリタグループの社員一人ひとりが主体的に環境改善活動に取り組み、顧客環境改善効果の拡大と自社内環境負荷低減の両面で大きな成果につながるよう、今後もこのようなコミュニケーションを工夫・改善して実施していきます。