クリタグループ贈賄防止方針

総則

  1. (1)クリタグループは、本方針に基づき、役員・従業員の公務員等に対する贈賄等の行為を禁止し、贈賄等の防止に必要な体制・ルール等を定めた贈賄防止規程等を制定する。
  2. (2)(1)に定める贈賄防止規程等は、本方針に基づき、クリタグループが事業活動を行う上で適用される各国または各地域の法令、規則、規制および現地法令で許容されている基準に従ったものとする。
  3. (3)役員・従業員は、本方針および贈賄防止規程等を遵守し、贈賄等を防止する。
  4. (4)グループ会社は、役員・従業員が公務員等に対する贈賄等を行った場合、贈賄等の要求を受けた場合、または贈賄等と疑われる行為を行った場合は、直ちに栗田工業に報告する。